借金返済ブログ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 超強力効果、個人再生 > 超強力、個人再生の力

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

2006.09.09 Sat 超強力、個人再生の力

自己破産や特定調停は知っている又は、聞いたことがあるという方は多いのではないでしょうか?

ここでは個人再生のメリットとデメリットを紹介します。

メリット
・自己破産は自宅を失うが個人再生は失わなくて良い。
・住宅ローン以外は減額できます。(下記の表を参照)
借金の額減額可能額
100~500万円最大100万円
500~1500万円最大5分の1
1500~3000万円最大300万円
3000万円~5000万円最大10分の1



・資格制限を受けない(自己破産すると、会社の役員や警備員、宅地建物取引主任者等の資格を失う)
・返済期間は3年だが事情がある場合は5年まで延長可能

デメリット
・個人信用情報機関に事故情報(ブラック)として登録され5~7年の間はローンを組んだり、クレジットカードを作ったりすることが難しくなるが、出来る人もいます。


個人再生の利用条件

・個人であること、法人の方は利用できません
・借金の額が5000万円以下であること。
・一定の収入があること。

スポンサーリンク

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。